25期同窓会 市岡高校 澪標 生物部OB会

大阪府立市岡高校25期掲示板

33250
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

おじやの会 - 高岸(谷川)

2018/03/26 (Mon) 13:47:22

梅田第3ビルのイタリア料理屋さんで、柔道部の同期会「おじやの会」をしました。
白倉が日本勤務になったので、転勤祝いです。
中国に8年もおったそうで、だいぶ命を縮めてるのではと、みんな心配していました。
これでひと安心。

今回、山中が肺炎で欠席、邑上が連絡付かずで、集合したのは柔道部3人と小倉さんの4人でした。

瞳をとじて - 構 英昭

2018/03/21 (Wed) 21:47:57

今日NHKでユーミンが45年前に五島列島の女子高校生から学校の歌の作曲を頼まれて作った話の放送がありました。45年前と言へば、私達は市岡高校を卒業して間もない二十歳前です。一生懸命に勉学に励んでいた人、麻雀に命を掛けていた人、スポーツに打ち込んでいた人、恋愛に我を忘れていた人等々、人生で最も輝き、また、最も落ち込んだ頃だったと思います。でも、歌を聞いて当時の記憶が甦るっていいなと思うと同時に人生も残りが見えてきたということですよねえ!

君たちはどう生きるか - 構 英昭

2018/01/26 (Fri) 02:32:53

最近、今話題になっているー君たちはどう生きるかーという吉野源三郎の書いた本を読みました。戦前に書かれたものですが、古臭いことはありません。市岡高校時代に庄司薫や柴田翔を読んだ事を思い出しました。とても純情で無垢な気持ちになりました。今は世間に折り合いを付け、適当に生きているこの身を少し反省しました。

訃報 - 川上

2018/01/09 (Tue) 23:18:14

詳細は分かりませんが、戸田先生が昨年末に亡くなられたようです。

訃報 - 小倉 千枝子

2017/11/19 (Sun) 16:18:12

また一人、恩師が旅立たれました。

社会科の保屋野文男先生が4月に亡くなられたそうです。父と同い年ですから、90歳になられていたと思います。

先生と父とは同じ長野県出身で、中学から大学まで同窓だったこともあり、ずっと親交が続いていました。

冗談もろくに言わず、お気の毒なくらい真面目でおとなしい先生と、あけっぴろげで陽気な父と、まるで対照的な二人でした。

私自身は数年前、両親のお墓参りにご一緒したのが最後となりました。今年の年賀状には「体力の減退を感じています」と書いてあり、一人暮らしをなさっていたので心配していたのですが、その4ヵ月後に亡くなられていたとは…。

つい最近、探し物をしていたら、偶然にも保屋野先生の結婚式の写真を見つけました。右端に父も写っています。ご夫妻も父もすでに亡く、叱られる事もないと思い公開させていただきます。(クリックしていただくと拡大できます)

若き日の幸せそうな先生のお姿を偲びつつ、ご冥福をお祈りいたしましょう。

市岡 職業ガイダンス - 高岸(谷川)

2017/10/28 (Sat) 17:02:57

2年ぶりに市岡高校へ行ってきました。
進路指導の一環で、1年生対象に各界で仕事をしている卒業生を講師に呼んで、ガイダンスをするという企画です。
参加した卒業生は、幼稚園、小中学校の教諭、公務員、看護師、薬剤師、弁護士、税理士、など。
僕は、建築士の紹介でしたが、今回は「将来建築士になりたい」という学生が5〜6人もいました。
ほんとうに建築の道に進んでもらったら嬉しいです。

岩手県大槌町から - 構 英昭

2017/10/17 (Tue) 01:19:32

岩手県に来て四年目です。再来年に帰阪の予定です。皆様健康に留意して丈夫で長生きして下さい。

Re: 岩手県大槌町から - 小倉 千枝子

2017/10/24 (Tue) 00:32:39

構君、お久しぶりです。
卒業40周年記念の同窓会でお会いして以来でしょうか?

その際、東日本大震災の復興事業に携わると言われていたように記憶していますが、今でも頑張っておられるのですね。
帰阪は再来年ですか。その際にはまたぜひお会いしたいものです。

ところで、今回の台風はそちらに影響ありませんでしたか?
大阪はけっこう風が吹いて、南部では色々と被害が出たようです。

かく言う私の方も、近所の家の屋根が強風ではがれ、長さ2mもの鉄板が2枚、母屋を壊した更地に飛んできました。

幸い、隣の我が家には何の被害もありませんでしたが、誰かの頭にでも当たっていたら、大惨事になるところでした。
本当に、どこに災難が落ちているか知れません。

構君もお身体に気をつけて、岩手でご活躍下さい。
またお目にかかれるのを楽しみにしています。

Re: Re: 岩手県大槌町から - 構 英昭

2018/01/11 (Thu) 01:11:29

年が明けてから読みましたので、遅ればせながら返信します。あと一年余りの任期を残して岩手県大槌町で枚方市の災害派遣職員として勤務しています。2013年に現地入りした時は既に瓦礫はほとんど撤去されていましたが、町は草ぼうぼうのひろっぱでまさに戦後の焼け跡闇市でした。僕は大槌町が管理する2DKの仮設住宅で気ままな独身生活を送っています。今ではかなり復興も進みインフラの整備はほぼ完成しています。震災の時、町は道路が寸断されて孤立したのを教訓に、新しいトンネルと橋を建設しています。僕はその完成と共に町を出ることになります。こちらは東北と言っても太平洋に面しているので比較的温暖で雪も大したことはありません。何より新鮮な魚が安いので、酒食が進み体重が5キロ増えました。これから任期満了に向けて減量していきたいと思います。皆様方くれぐれも健康に気を付けて下さいね。

訃報 - 小倉 千枝子

2017/09/17 (Sun) 00:28:19

皆さん、お久しぶりです。

酷暑の夏もようやく終わりをとげようとしていますが、お変わりなくお過ごしでしょうか?

さて、9月13日の夜遅くに、市岡高校OB美術展でいつもお世話になっている先輩から梶野 哲先生が亡くなられたとの連絡が入り、14日のお通夜に参列してきました。

10年ほど前からOB美術展に出品するようになった私ですが、家の建て直しに手を取られて2年間お休みしていたため、3年前にお目にかかったのが最後となってしまいました。

梶野先生は昨年11月に脳梗塞で倒れて以来、ずっと療養されていましたが、85歳とご高齢でもあり、最後は誤嚥性肺炎で亡くなられたとの事でした。

芸術家の特性か、私たちの目にはどこか風変わりに写っていた先生ですが、ご家族にとってはとても良い夫であり、父であり、祖父であったようでした。

最後にお顔を拝見してきましたが、痩せて小さくなられていたものの、安らかに眠っておられるようでした。

色々ありがとうございましたとお礼を言って、お別れをしてきました。

A級検定員 - 高岸(谷川)

2017/02/27 (Mon) 16:20:40

掲示板に書くのは僕か小倉さんだけになってしまいました、、、
見る人は少ないと思いますが「生きてるよ!」というお知らせと思って書き込みます。

2月25日に全日本スキー連盟 公認スキーA級検定員検定会に行ってきました。
福井県のスキージャム勝山です(第4会場)

実技検定は「見る目」の審査です。
指導員検定会の3種目の受検者各20名をジャッジして、主任検定員との点数差で合否が決まります。
理論検定は、スキー教程、オフィシャルブック、スキー指導と検定、検定規定、検定基準などの書籍から出題されます。

結果・・・合格できました!
嬉しいのはもちろんですが、昨年秋から続けていた理論の勉強から解放されたのが気分サイコーです。

Re: A級検定員 - 宮地

2017/02/28 (Tue) 13:59:04

合格おめでとう。
FBにも顔だしてください。写真部の仲間が集まってます。

おじやの会 - 高岸(谷川)

2017/01/29 (Sun) 21:07:57

柔道部の同期会「おじやの会」の新年会をしました。
今回は、僕が設計して昨年竣工した小倉さんの家でさせてもらいました。
料理は、おじやが美味しい てっちり をお願いしました。
その他にも、だし巻きやポテトサラダなどの手料理もいっぱい出してもらって、大満足の会になりました。
白倉は、終電車で帰って行きました。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.